紀州路の旅  
   
トップへ 獅子岩・鬼ヶ城 松本峠・七里御浜 楯ヶ崎・花の窟 熊野大花火・七色峡  
ご注文
徐福うどん
明日葉
徐福
明日葉簡単レシピ
東紀州観光スポット
熊野市マーク
地図
スポット1
spot2
掲示板
リンク集
やまぐち・花かんざし
獅子岩
七里御浜の北端にそびえる奇岩で、大自然の浸食が作り上げた高さ25m、周囲210mのその姿はあたかも熊野灘の彼方に向かって吠える犬獅子のよう。国の名勝・天然記念物にも指定されている。
(JR熊野市駅下車徒歩10分)
獅子岩写真
鬼ヶ城写真 鬼ヶ城
熊野市南部、熊野灘に突き出た半島の岩盤には、浸食によってできた大小の洞穴が無数にあり、「岩の国・熊野」を彷彿とさせる。
かつて、多我丸という海賊がここに住み着き、熊野一帯を荒らし回っていたが、坂上田村麻呂に征伐されたという伝説が残る。
約1kmの遊歩道が波打ち際に沿って続き、奇観探訪が楽しめる。
(JR熊野市駅下車バス5分)